西日本最大級ーのスキーリゾート ゲレンデ山頂標高奥美濃No.1 めいほうスキー場に行ってきた

2022.1.14

 平日である2022年1月14日(金)、岐阜県郡上市にあるめいほうスキー場に行ってきた。めいほうスキー場は、全14コースで構成され、最長滑走距離5000mとロングコースがある西日本最大級の規模をほこるスキー場である。コースは、初級、中級、上級の3つに分けられており、初級はα、中級はβ、上級はγがコース名の前につけられている。東海北陸道郡上八幡ICから通常時30分でアクセスでき、名古屋や大阪方面からのアクセスも良い。1月14日は、東海北陸地方が大雪の日で、郡上八幡からスキー場までほぼ全線で圧雪状態となっていた。スキー場は、新雪が降り積もり、パウダースノーが楽しめた。また、平日であったため、人が少なく、ゲレンデも空いていて、周りを気にすることなく滑ることができた。

SponsoredLink




リンク

営業時間

駐車場

スキーセンター内

レンタル棟

ゲレンデ

明宝温泉 湯星館

まとめ

アクセス

リンク

営業時間

平日休日および年末年始
スキーセンター6:30~17:306:30~17:30
レンタル7:40~16:307:10~16:30
リフト第1・3クワッドリフト・・・8:00~16:30第1・3クワッドリフト・・・7:30~16:30
キッズパーク9:00~16:008:00~16:00
レストラン10:00~15:0010:00~15:00
駐車場24時間開放24時間開放

駐車場

駐車場は、2550台収容の大駐車場が完備されている。なお、駐車場は、24時間開放されている。

駐車料金

平日休日
普通車4:00~12:00・・・1000円
その他時間帯無料
0:00~13:00・・・1000円
その他時間帯無料
マイクロバス4:00~12:00・・・1500円
その他時間帯無料
0:00~13:00・・・1500円
その他時間帯無料
大型バス終日無料終日無料

スキーセンター内

スキーセンターは2階建てとなっている。営業時間は、6:30~17:30

1Fには、トイレ、更衣室、売店、足湯、チケットカウンターなどがある。2Fには、レストランがある。

正面が、チケットカウンター

こちらで、リフト券を購入することができる。

売店は、ムラサキスポーツとなっている。

スキースノーボード用品が一通り販売されている。

足湯

めいほうスキー場には足湯もある。タオルは用意する必要があるが、無料で利用することができる。

コインロッカー

なお、出し入れ自由ではないようなので、注意が必要。

スキーセンターの外に、スクールの受付がある。

レンタル棟

スキーセンターの横にレンタル棟がある。

バス到着後で、混みあっている。

当日受付であっても、借りることができる。

受付で、支払い後、レンタル品を受け取ることとなる。

ウェア、スキー、スノーボードを借りることができる。

なお、返却時間は16:30となっている。

レンタル棟にもロッカーや更衣室がある。

更衣室は、カーペット敷きとなっており、着替えるのに便利となっている。

今回、この更衣室で、ウェアに着替え、不要なものは車の中に保管した。コインロッカーは出し入れ自由とはなっていないようなので、使用を控えた。

ゲレンデ

いよいよゲレンデへ。これから半日のスノーボードを楽しむことに。

めいほうスキー場は、最大滑走距離が5000mのα5000をはじめ様々なコースを備えている。

初心者である私は、初心者コースを滑ることに。

まずは、第一クワッドリフト→第2クワッドリフト経由で山頂へと向かう。

リフトを2本乗り継いで、山頂へ

雲が切れて、晴天に。

この日は、大雪の後で、新雪が降り積もり、パウダースノーとなっていました。

めいほうスキー場は、コース幅も広く、初心者にとっても滑りやすくなっている。

こちらは、α1100

雪がふわふわしていて、滑っていてもとても気持ちよかった。

α5000とα1100との合流点付近にレストランがある。

レストランは、15:00ラストオーダー、15:30閉館となっている。

まもなく、終点。

スキーセンターからゲレンデを臨む。

滑り終えたら、帰る前までに、ICリフト券の返却を。

スキーセンター内、リフト券売り場前にICカード返却気が置かれており、リフト券を機械に入れると、500円戻ってくる。

明宝温泉 湯星館

滑り終えた後は、温泉へ。

めいほうスキー場から車で5分ほどの所に、明宝温泉という温泉施設がある。

明宝温泉 湯星館は、日帰り温泉施設となっており、温泉、岩盤浴、レストランがある。

休館日は、毎週水曜日(スキーシーズンは、第3水曜日のみ休館)となっており、営業時間は、10:00~21:00(最終入場20:30)となっている。ちなみに、入館料は、大人700円となっている。

館内は、とてもきれいで、広々としている。

なお、大浴場には露天風呂がある。露天風呂は、雪見風呂を堪能することができた。大浴場には、シャンプーボディーソープも備え付けてある。

入浴後は、夕食をとることに。

飛騨牛定食にそそられたが、とんかつ定食にすることに。

とんかつ定食1000円

非常においしくいただいた。

まとめ

 めいほうスキー場は、東海北陸道郡上八幡ICから30分程度でアクセスることができ、名古屋や大阪からもスキーバスが運行されているようであり、とてもアクセスが良いスキー場である。

 施設も充実しており、レストラン、レンタル、売店(ムラサキスポーツ)、足湯と手ぶらで来ても楽しむことができる。コースも充実しており、初心者から上級者まで他の住むことができる。スキーの後は、スキー場から車で約5分の所にある温泉で疲れを癒すすこともできる。

 皆さんも、ぜひ一度は行かれてみてはどうだろうか。

アクセス

東海北陸道郡上八幡ICから国道472号線経由で30分ほど。

その他、名古屋や関西方面からスキーツアーバスも出ている。

SponsoredLink




めいほうスキー場・・・めいほうスキー場 | 岐阜県・奥美濃 (meihoski.co.jp)

明宝温泉湯星館・・・明宝温泉湯星館公式ホームページ|明宝温泉 湯星館 (yuseikan.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。