静鉄新清水駅~JR清水駅 静岡市清水のまちなか探訪

静岡市清水区

市町村合併で静岡市に編入されたが、昔は、静岡県清水市であった。この清水は、清水エスパルスとちびまる子ちゃんで有名となっている。そんな清水の街を、静鉄新清水からJR清水駅にかけて約1kmの道のりを歩いてみた。

SponsoredLink




今回の道のり

スタートは、静岡鉄道新清水駅

静岡鉄道は、静岡市葵区の新静岡とこの新清水を結ぶ11kmの路線である。

駅前から、跨線橋の横を歩く。

歩いき初めて5分ほど。

JR東海道線の踏切を渡る。

昔は賑わってたのだろうが、現在は、残念ながらシャッター街となっていた。

跨線橋を超えると、アーケード街が見えてきた。

清水駅前銀座と称する商店街

昔ながらのおもちゃ屋さんがある。

アーケード街内は、おしゃれなカフェなど想像以上に活気があるように思えた。

残念ながら、閉まっているお店もある。

昔ながらの喫茶店

味がある。

味のあるお食事処

派手な看板の薬局

懐かしい感じの100円ショップ

ネットカフェ

アーケード街を出ると、JR清水駅が見えてきた。

このアーケード街、チェーン店はなく、ローカルなお店ばかりだが、とても味のある商店街であった。

JR清水駅前は、静鉄新清水駅前と違って、活気があるように思えた。

清水駅前のバス停

夕方ということもあり、バスを待つ人でいっぱいであった。

まるこちゃんのマンホール

さすが、清水!

清水駅前には、吉野家やマクドナルドなどのチェーン店も多くある。

清水駅入り口

JR清水駅改札

新清水駅からここまで、ゆっくり歩いて20分ほどであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です