道路走行記 浜松バイパス(上り浜名バイパス篠原IC→磐田バイパス小立野IC)

浜松バイパスは、静岡県磐田市の磐田バイパス小立野ICを起点に浜松市の浜名バイパス篠原ICを終点とする全長18.3kmの国道1号線のバイパス道路である。

長鶴交差点と篠原IC手前の篠原東交差点の間は信号機のある交差点で形成されている。

このページでは、上り線(浜名バイパス篠原IC→磐田バイパス小立野IC)を紹介する。なお、一部交差点の掲載は割愛している。

浜松バイパス位置図

SponsoredLink




浜名バイパスを下り、浜松バイパスへ。

篠原東交差点 200m

沼津140km、静岡86km、磐田22km

篠原東交差点

浜名バイパスを下り一つ目の信号機。

これより先、浜松市東区の長鶴交差点まで信号機がある区間が続く。

なお、浜松バイパスでは広大な中央分離帯を利用して右折レーンはポールで仕切られている。

注意が必要である。

浜松市南区へ

山岡屋を通過。

この先倉松交差点

倉松交差点

直線道路が続く

kkううrうらうらmうらまう

倉松東交差点

この先米津交差点

米津交差点

東京日本橋まで262.2km

この先米津東交差点

静岡81km、袋井24km、磐田17km

卸本町交差点

この先中田島交差点 

中田島砂丘は、右折。

浜松駅は左折。

静岡79km、袋井22km、磐田15km

この先中田島東交差点

この先福塚交差点

速度自動取締機が右側にあるので注意

福塚交差点

芳川交差点

この先石原町交差点

静岡76km、袋井19km、磐田12km

石原北交差点

国一安松交差点

この先下飯田北交差点

飯田南交差点

東海道新幹線の下を通過。

この先マクドナルドが目印の長鶴交差点を通過すると、長かった信号連続区間も終わり、再び連続立体交差区間へと続く。

長鶴交差点を通過し、一時的に3車線へ。

この先国道1号線を磐田・静岡方面へ進む場合、一番右側の1車線へ。

浜松市東区へ。

国道1号を進む場合、一番右側の車線へ。

ここから、一時的に1車線となる。

静岡70km、袋井13km、磐田6km

まもなくランプ部も終了し、本線へ。

中野町IC300m

ここから天竜川を渡り、磐田バイパス小立野ICまで4車線となる。

中野町IC ↖県道261号 浜北

浜松市内最終出口となる。

この先天竜川にまたがる新天竜川橋を渡ることとなる。

なお、左2車線は、小立野IC出口専用車線となるので、引き続き国道1号を袋井・静岡方面へ進む方は、早めに右側2車線へ進路変更をすること。

新天竜川橋

1000m先小立野IC

新天竜川橋

この先、掛川、静岡方面は右側2車線へ

天竜川を渡り、磐田市へ。

小立野IC

↖県道262号 磐田市街

この先、磐田バイパスへ続く

道路走行記 浜松バイパス(上り浜名バイパス篠原IC→磐田バイパス小立野IC)” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です