ダイヤモンド富士鑑賞in山中湖

2021/2/8現在

SponsoredLink




1年のうちでも数日しか見ることのできない、ダイヤモンド富士の光景。富士山の頂上と太陽とが重なる神秘的な光景。

今回は、日の入り時間を狙って、2月8日の16時ごろ、山中湖の北側ママの森付近で撮影を試みた。

太陽と富士山と湖面が重なって、美しい。

撮影スポットとなるママの森付近の遊歩道は、コロナ禍ということもあり、人出はまばらであった。

日の入り後の富士山。

雲が美しい。

アクセス

今回は、東名高速の御殿場ICから、国道138号線を利用し、山中湖へと向かった。

近くには、東富士五湖道路の山中湖ICがある。東名・中央道両側からのアクセスがとても良い。

ダイヤモンド富士を見るために、ママの森に近い長池親水公園駐車場に車を止めることにした。

山中湖北湖畔を周回する県道729号線沿いに長池親水公園駐車場はある。無料で駐車することができる。駐車場は2か所に分かれており、合計60台程度が駐車することができる。

長池親水公園駐車場には、道路を渡ったところにトイレもある。

駐車場近くにある山中湖の看板

長池親水公園駐車場前には、バス停もある。富士急行の河口湖駅方面への路線がある。

SponsoredLink




山中湖畔には、アスファルトで舗装された遊歩道が続いている。

リンク

  • 山中湖村観光協会

山中湖村公式観光ガイド | 富士五湖・山中湖周辺のおでかけ&観光公式ガイド【 山中湖村観光産業課 】 (vill.yamanakako.yamanashi.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です