こんなところに赤い大鳥居が・・・(静岡・浜松 弁天島)

浜名湖と正面に、国道1号浜名バイパスにかかる浜名大橋、右手に浜名湖に浮かぶ大鳥居を臨むことができる弁天島。

夜は、写真のようにライトアップされる。

漆黒の湖に浮かぶ大鳥居は幻想的である。

周辺は、湖に沿って歩道が整備されている。夜釣りを楽しんでいる人、散歩している人、様々な人がいた。歩道には途中ベンチやトイレもある。

日中は、自電車を借りれたり、手荷物を預けられる施設もある。電車等の公共交通機関で来ても楽しめる。そのほかにも、漁船での湖上遊覧もできるようである。詳しくは、下記舞阪町観光協会ページをご参照。

http://www.bentenjima.jp/

弁天島は、景色もきれいだが、散歩するにものんびりするにも良い場所である。浜名バイパス浜名大橋を渡っているとき、湖に浮かぶあの鳥居は何だろうと思っていた人もいるかもしれない。実際に行ってみると、夜、湖の波の打ち付ける音を聞きながら湖沿いに座りボーっとするにはもってこいな場所であった。夜のドライブデートの際に寄るのもよさそうなスポットである。電車でのアクセスも良いので、ぜひ一度行かれてはどうだろうか。

アクセス

  • 電車

JR東海道本線弁天島駅を降りてすぐ。

①豊橋駅→弁天島駅(浜松方面行の電車に乗車後約22分で到着 運賃:420円)

②浜松駅→弁天島駅(豊橋方面行の電車に乗車後約12分で到着 運賃:240円)

弁天島は、国道301号(旧国道1号)沿いにある。国道1号浜名バイパス新居弁天ICから約10分

駐車場は、有料となっており、1回あたり410円となっている。出庫時に支払うようになる。

SponsoredLink

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です