JR熊本駅

SponsoredLink




2018年3月、全面高架化。2020年3月には駅ビルも開業予定。

乗り入れ路線は、九州新幹線、鹿児島本線、豊肥本線、三角線、肥薩線

在来線改札口

ICカード対応

在来線改札口内

お店等はなく、自動販売機のみである。

在来線ホームは、2面6線

新幹線改札

こちらは、ICカード未対応となっている。

改札内に入ると、利用可能な飲食店はうどん店のみとなる。

新幹線改札内唯一の買い物ができるお店となっている。

トイレ

新幹線ホームは、2面4線となっている。

在来線改札隣には、スタバもある。

新幹線、在来線改札前にある商業施設「肥後よかもん市場」

飲食店や、お土産店、ドラッグストア、100円ショップなどがある。

白川口川には、ICカード対応のコインロッカー完備

白川口が表玄関となっている。

2020年3月開業予定の駅ビルの骨格も見えつつある。

白川口前に見えるこのビルには、図書館や熊本市の観光情報館、郵便局、格安に泊まれるホテルなどが入居している。

また、一般の人も利用可能なコインランドリーもある。

熊本駅周辺には、JR九州管理の駐車場もある。新幹線や特急を使えば、、24時間、700円で駐車できる。

熊本市内へは白川口前から出ている市内電車で。

日中は、5分間隔程度で、運行されている。

市内中心部、辛島町、通町筋へ15分~20分程度でアクセス可能。運賃は、均一170円。ICカードの利用も可能。

再開発後のイメージ。将来の熊本駅周辺の姿が楽しみである。

新幹線乗車前に、一汗流したいという方には、下記施設を紹介する。

「湯ラックス」熊本市中央区本荘町722

JR熊本駅から車で5分
最寄りバス停「世安町」から徒歩3分
JR平成駅から徒歩6分

https://www.yulax.info/

熊本駅からJR豊肥線に乗車。次の(熊本駅から一駅)平成駅で下車。

豊肥線は、1時間当たり3本程度の運転。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です